沖縄体験ダイビング 沖縄慶良間体験ダイビング 慶良間半日ダイビング 慶良間シュノーケル 午前だけ午後だけ

ユーアンドアイは本気で安心安全に取り組んでおります。
海遊びでお客様の安全を確保するのはもちろんのこと、
万が一に備えて、スタッフ全員が
最新の救助知識と確かな救助技術を身に付けております。

海や水の事故の大半は水面の事故というのはご存知ですか?

水中事故は大きく取り上げられたりする場合がありますので「ダイビングは怖いもの」と思われがちですが、実際は、ダイビング事故のほとんどがご自身の身体的な事(心筋梗塞や脳梗塞等)が原因です。
水温と気温との違いや、水深下での遊びになるため体のメカニズムが狂う等で尊い生命が失われております。

上記のようにお客様の身体的な事に対して、私どもが見極めることは大変難しいです。
(当店は55歳以上の方には細かい内容の健康診断書と、そこに当てはまる項目があるようなら
医師の診断書のご提示をお願いしておりますが、心筋梗塞などは30代の方でもありえる事ですので...)

ユーアンドアイのスタイルは海遊びの初心者から海を楽しめるお店です。
その為、体験ダイビングやシュノーケルのお客様が8割~9割になります。
体験ダイビングの場合は1人のインストラクターにつき2名のゲスト、シュノーケルは遊泳範囲を決めさせて頂き基本は自由に遊ぶ、というスタイルをとっております。

体験ダイビングは必ずお客様に手の届く範囲で、常にインストラクターがおりますので、事故の危険性は比較的少ないと思います。

しかし、シュノーケルについては、若干の制約のある中での自由になるという事と、水面での事故が一番多いという事から、当店の常勤スタッフ全てに日本赤十字社認定「赤十字水上安全法救助員1」の取得を決めました。

「赤十字水上安全法救助員1」の多くはライフセーバーや警察員、消防員等、人の救助をする可能性のある職種についている方が取得する資格になります。
ですので、講習内容は結構ハードです...!!

このような資格は取ったら取ったきりの場合が多いですが、「赤十字水上安全法救助員1」は何年かおきに
「失効、取り直し」となるため「最新の知識」が身に着けられるというのが特徴です。
今回の講習では、私が数年前に救助の講習を受けた際に聞いた事とは全然違う事が実際いくつかありました。

海での遊びは楽しい反面、危険も多いのはご存知かと思います。
そして、ユーアンドアイへ遊びに来てくれる方は体験ダイビングやシュノーケルの方がメインのため、
初心者の方が非常に多いのが特徴的です。

事故を未然に防ぐ努力はしていますが、知識や技術が無ければ何もできません。
せっかくの沖縄旅行、沖縄の海、笑顔でまた沖縄に来る!!と言っていただき、帰っていただくのが
私たちの一番の幸せです☆

ユーアンドアイでは本気の『安心安全宣言』を掲げております。
皆様の「安心、安全」を経験と体力だけではなく、「最新の救助知識、技術」でも保証致します!!
今後とも何卒よろしくお願い致します。